top of page

8月20日 市民後見人養成講座第1日目

更新日:2022年9月19日

 WAM助成金を受けて、本年度開催する市民後見人養成講座が始まりました。8月20日がその第1日目で、開講式・オリエンテーション後、「成年後見制度の基礎Ⅰ」講師:庄司法務事務所 司法書士・庄司遼先生、「市民後見人概論」講師:医療創生大学 鎌田真理子教授、「対象者理解①高齢者・認知症の理解」講師:会津若松市在宅医療介護連携センター 大堀晃寛先生、「対象者理解②認知症を持つ方との接し方」講師:認知症専門通所介護OASIS2号館 遠藤祐子先生による講義が行われ、6名の受講生の皆さんはとても熱心に受講されました。


閲覧数:48回0件のコメント

Comments


bottom of page